明けましておめでとうございます

ご無沙汰しておりますが。。。 新年明けましておめでとうございます。 今年もどうぞよろしくお願いいたします。 昨年はあっと言う間でしたが、色々と変化進展があった年でした。 地震の怖さを知り、地震対策が大事だと本当に確信しました。 昨年、SP免震基礎工法やPUBB工法で一般住宅での地震対策が出来ること、 開発者の影山先生に実体験や開発での経緯を教えて頂きました。 物凄く大事です! 免震と言えば基本マンションなどでゴムなどを使用し揺れを軽減するもの、高価なものとイメージしていましたが これは、杭を打つことによって免震の効果(揺れを軽減させること)が出るのです。 実際には東日本大震災でも被害はゼロでした!! 耐震ももちろん大事ですが、揺れを軽減する免震もとても大事です。 タンスや冷蔵庫など倒れたりと、大きな地震にはそんな被害がありますが 揺れが小さいとタンスや冷蔵庫が倒れたりする確率はとても低くなりますよね? 今後の新築住宅には、欠かせないものになってきます。 自宅の中が一番安全な場所になるのです! 家を建てる時って間取りや内装、外装、キッチンなどの水回りなど 色々と予算の中で考えますよね? でも基礎については、そんなに考える人はほとんどいないのかなって思います。 (いたらごめんなさい) 基礎は、一度家を建ててしまったらもう扱うことはほぼ出来ません。 しかし、内装、外装などは後からどうにでもなります! 是非、新築をご検討の方には、 「SP免震基礎工法」を取り入れたい!!とハウスメーカーさんなどに伝えて下さい。 一生ものの買い物をするのですから、安心、安全な住宅に住んで下さい! そのためにGエネリースは、全力で取り組んでいます。 この工法を知らない方が沢山いらっしゃいますので、広めていくことが私共の使命だと思っています。 1月23日には熊本で説明会を開催します(詳細はまたアップします) ご興味のある方は是非、いらしてください。個別の相談も行っております。 お気軽にお問い合わせ下さいね。 どうぞよろしくお願いいたします。 株式会社G.エネリース   取締役副社長 吉田ゆき子

最 新 記 事
ア ー カ イ ブ